ラク賃不動産は大阪のお部屋探し・賃貸の仲介手数料0円!

仲介手数料を値切る客は断る不動産会社も?交渉のタイミングは?

賃貸で仲介手数料値切る客

賃貸のお部屋を契約する時、どうしても納得できないという方が多いのが仲介手数料です。

もちろん、不動産会社も商売で取り組んでいるのに、せっかく良いお部屋の提案・案内を行って最終的に仲介手数料を値切られると、気分を害する担当営業マンも多いです。

しかし、未だに「仲介手数を値切る客は断る」という姿勢の不動産屋さんも多いため、ラク賃不動産にご相談頂くことも多々あります。

「値切るタイミングが悪かったのか?言い方が悪かったのか?…」等、いろいろ悩んでいる方のために、今回は不動産屋さんのウラ事情も含めて仲介手数料のカラクリをご説明します。

そもそも仲介手数料1ヶ月は違法?

賃貸の仲介手数料の図

仲介手数料は賃料の1ヶ月+消費税を取られている不動産屋さんが一般的です。

しかし、宅建業法(宅地建物取引業法第46条)で「借主・貸主あわせて借賃1カ月分の媒介報酬」と仲介手数料の上限が定められています。

また、例外的に、当事者の了承を得ている場合は借賃の1ヶ月分を媒介報酬として受領することが認められています。

家を借りる時に、1ヶ月分の仲介手数料を支払うことを了承していなかったとしても、気付かないうちに入居申込書や契約書に小さな字で了承する旨が書かれていることが多いです。

なので、何も説明を受けていないのに、知らないうちに1ヶ月分の仲介手数料を請求されたとしても、気付かないうちに同意書にサインをしているので、法律的にはギリギリ問題が無いような形となっております。

仲介手数料が1ヶ月分以上の場合も?

「賃料・共益費・水道代・町会費・駐車場代・駐輪場代」など全ての費用を足したものを、仲介手数料の基準額として総賃料を計算している不動産会社もあるみたいです…。
基本的に「賃料・駐車場代」に対して仲介手数料がかかるものですので、注意が必要です。

一人暮らしの初期費用200人調査

【200人に聞いた】一人暮らし初期費用はいくらだった?平均は?

「仲介手数料を値切る客は断る」不動産会社の理由

鍵を渡さない不動産屋さん

では、なぜ仲介手数料を値切ると断るような不動産屋さんがあるのか、3つの理由をご説明します。

①自社の管理物件だから強気

最近では減ってきましたが、大家さんから空室募集を依頼された不動産屋さんが、不動産屋さん共通の物件データベース(レインズ)にお部屋を掲載せず、自分の不動産屋さんに問い合わせた人しか契約できないように囲い込んでいる場合があります。

そこの不動産屋さんでしか紹介できないお部屋となるので、仲介手数料以外にも消毒代・24時間サポートなどのオプション費用を載せても、その不動産屋さんでしか契約できないようにしているため、お部屋が気に入った場合は、支払うしかないという状況を作っているので強気です。

自社管理物件の囲い込みというのは、以前テレビや雑誌でも問題になった事もありましたが、今も続けているような不動産屋さんもいます。

専任物件を囲い込む事は禁止されている?

大家さんからお部屋の募集を「専任媒介契約」で預かった場合は、不動産屋さん共通の物件データベースで一般募集することが法律で定められています。

まだ地方では、「うちの専任物件なので、うちでしか紹介できません」と説明される不動産屋さんがいるみたいですが、法律的には…

②大家さんから仲介手数料が貰えない物件

ラク賃不動産では、基本的に仲介手数料を0円でお部屋のご契約を頂いておりますが、一部大家さんより仲介手数料が頂けないお部屋の場合は、仲介手数料を頂いても、あまり売上になりません。

営業マンが1日かけて色んなお部屋を案内して、やっと気に入るお部屋が見つかったとしても、そのお部屋は大家さんから仲介手数料が貰えない場合、あなたの仲介手数料だけが売上となります。

契約書の作成・お部屋の採寸・管理会社とのやり取り・鍵の手配など、お部屋の契約には沢山の工数がかかるのに、仲介手数料を値切られてしまうと、あまり売上にならないから断った方が良いなと思う営業マンも多いみたいです。

③会社・上司の方針

看板やCMで「仲介手数料0.5ヶ月+税」といる不動産会社さんは、皆さん一律で仲介手数料をとっているので、割引できない場合もあります。

また、上司が「仲介手数料を値引きしないと取れない営業マンは三流だ!」と社内で教育している会社もあるため、担当の営業マンがどう頑張っても値引きできない場合もあります。

エイブル・アパマンショップ・ハウスメイト・ピタットハウスなど、フランチャイズさんの場合は、店舗ごとに大きく方針が異なるので、一度相談してみても良いかもしれません。

ハウスメーカーのお部屋

弊社でも、積水ハウスのシャーメゾン・大東建託のDK-SELECT・大和ハウスのD-ROOMなど、ハウスメーカーのお部屋は仲介手数料がかかる事が稀にあります。
もちろん、仲介手数料はお値引きさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

家賃交渉いくら下がる

【プロ直伝】賃貸の家賃交渉いくら下がる?言い方とタイミング

仲介手数料を値切るタイミングは?

契約書を書くタイミング

仲介手数料を値切るタイミングは、入居申込書を書く前です。

理由としては、仲介手数料のかかる不動産屋さんでは、入居申込書に「仲介手数料1ヶ月に同意する」といった文章が小さく書かれていることが多いからです。

契約書を読むタイミングには既に、仲介手数料〇〇円と印字されてしまっているので、修正できなくなってしまいます。

仲介手数料の説明が全くなく、契約書を説明するので来てください」と店舗に呼ばれたタイミングで、思っていたより仲介手数料が高くてビックリしたと聞く事も多々あります。

まとめ:仲介手数料無料に問い合わせ

家賃交渉いくら下がる4

仲介手数料が気になるのであれば、ぜひラク賃不動産へご相談ください。

もちろん、弊社でも仲介手数料がかかってしまうお部屋もありますが、それでも最低限の初期費用でご契約頂けるようにしております。

また、不要なオプション費用などを一切請求しないため、賃貸不動産を原価で契約できる」とお客様からお褒めの言葉を頂いたこともあります。

「このお部屋でも安くなりますか?」と気になっているお部屋をご連携頂きましたら、詳細を確認いたしますので、お気軽にご相談ください。

ラク賃不動産は仲介手数料0円
ラク賃不動産は大阪の賃貸仲介手数料無料

ラク賃不動産について

私達、「ラク賃不動産」は大阪に本社を置き、
大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県の賃貸契約に対応している不動産会社です。

ラク賃不動産のご紹介

「賃貸契約を安く楽に」をモットーに
どうやったらお客様が安心して、
ラクににお部屋を契約できるか、
おトクにできないかを
常に考えているユニークな会社です。

通常の不動産会社は管理物件・大家さん主義ですが、
弊社は常にお客様第一主義で運営しております。
広告費(大手賃貸サイトへの高額な掲載費用)や
路面店舗の高額な家賃・光熱費を削減し、
大家さんからの手数料収入だけで運営することにより、
お客様の仲介手数料0円でサービス提供しております。

ご提供できるサービス

ラク賃不動産のサービス_v2

  1. 他の不動産屋さんの見積書を元に比較見積もり
  2. 賃貸サイトで気になったお部屋をLINEで空室確認
  3. 入居申込みから契約まで郵送とテレビ電話でオンライン完結可能
  4. 契約書類のご説明にお近くのカフェまで出張します(大阪市内限定)
  5. 来店不要のため遠方の方でも安心
  6. お引越し先のライフライン(電気・ガス)手配
  7. お引越し先のインターネット回線手配
  8. 格安のお引越し業者の手配
  9. LINEのチャットでやり取りするため、認識相違によるトラブル防止
  10. その他できる限りのサポートを行っております

上記に無いようなお困りごとでも、わたしたちは大阪府知事より不動産業の免許を取得している会社ですので、不動産のことであれば何でも可能な限りご対応させていただきます。

「ラク賃不動産」というネーミングや「ラクちん君」というキャラクターは決してふざけているワケではなく、皆さまから親しんで頂けるような会社をめざしておりますので、お気軽にご相談・お声がけをお待ちしております。

楽しい新生活のために二人三脚でサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です