【徹底駆除】賃貸のお部屋のエアコンからゴキブリが出た時の対処法

エアコンからゴキブリが出てくる様子

賃貸中のお部屋のエアコンからゴキブリが出てきたというお話はよく耳にします。
特に古いアパートにお住まいの方には多いみたいですね。

  • エアコンからゴキブリが出てきた…
  • 二度とエアコンからゴキブリが出て欲しくない
  • エアコンからゴキブリが出ないようにする方法は?

今回は、上記のようなお悩みや疑問を解決する方法をご紹介します。

賃貸で借りた家のエアコンからゴキブリが出る?

賃貸で借りた家でゴキブリがエアコンから出てきた時、ビックリしますよね。

残念ながら、まだまだゴキブリはエアコンの中にいる可能性があります。

ゴキブリにとって、エアコンの中は温くて居心地の良い空間なので、産卵して小さな赤ちゃんゴキブリが大量繁殖していたというケースもあるようです。

しかし、物件の選びの段階で、ゴキブリが出にくい物件を選ぶことができたのは、ご存知でしたか?
以前の記事で、ゴキブリが出にくい物件選びについてご紹介しておりますので、まだお部屋探し中の方は是非参考にしてみてください。

ゴキブリ-イラスト

賃貸選びで築年数が浅いとゴキブリが出ないのは本当か?

ゴキブリがエアコンに侵入してくる経路は2つ

それぞれの対処法についてご説明します。

  1. エアコン用の壁の穴のすき間から侵入するケース
  2. 室外機のドレンホースから侵入するケース

①エアコン用の壁の穴のすき間から侵入するケース

エアコンは室外機とセットになっているため、必ず壁にドレンホースを通す用の穴があります。

比較的新しいマンションとかだと綺麗にカバーがされていて、密閉されている場合もありますが、古い賃貸物件とかだとパテが経年劣化してすき間がでてきています。

とてもゴキブリが入れるようなすき間ではないと思っていても、ゴキブリは入ってくることができます。

なので、少しでもひび割れやすき間があるのであれば、パテで埋めてください。

安価な商品もネット通販で販売されておりますので、簡単にすき間を埋めることができます。

エアコン用パテ

すきまパテ(Amazon)

もちろん、大家さんや管理会社の許可なく勝手にやるとトラブルになる可能性もあるので、しっかりと確認を取ってからやってください。

②室外機のドレンホースから侵入するケース

室外機のドレンホースを何か知らない方も多いと思いますが、エアコンの室内機から出る水を排水するためのホースです。

自分の部屋のエアコン室外機を確認すれば、ドレンホースがあると思います。

こういった小さなホースからでもゴキブリは侵入してくることが可能ですので、ホースに防虫キャップをかぶせておくことで少しは効果があります。

また、虫以外にも土等が詰まることを防ぐことになるので、キャップをつけておいて損はないでしょう。

こちらも通販で簡単に入手できるものなので、やっておいて損はないでしょう。

ドレンホースのキャップ

防虫キャップ(Amazon)

入居時にエアコンを綺麗にすることは超重要

賃貸物件は特に、前の居住者からエアコンがずっと掃除されていない場合があります。

ゴキブリはエアコンに溜まったホコリを食べることもありますので、アコンの掃除が長い事されずにホコリが溜まっているとゴキブリの住処になってしまう可能性がありま

なので、入居後にすぐに、エアコンクリーニングを行いましょう。

エアコンクリーニングには、市販の洗浄スプレーを使用して行うだけでも効果あります。

また、ゴキブリ対策として、ゴキブリが嫌がる「ハッカ油」の霧をエアコンのフィルターにまぶしておくのも効果があるといわれております。

まとめ

賃貸物件のエアコンでゴキブリ対策を行うには、以下の2点が重要です。

注意する箇所
  • エアコン用の壁の穴のすき間からの侵入を防ぐ
  • 室外機のドレンホースからの侵入を防ぐ

しかし、「1階のお部屋」や「飲食店の横」等はどうしてもゴキブリの出現率は高まってしまいます。

お部屋探しの段階で、ゴキブリが出にくい物件の選び方については、以前記事にしておりますので、そちらもどうぞ読んでみてください。

ゴキブリ-イラスト

賃貸選びで築年数が浅いとゴキブリが出ないのは本当か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です