ラク賃不動産は大阪のお部屋探し・賃貸の仲介手数料0円!

【お部屋探しは恋愛】賃貸物件探しに疲れた時の対処法8選

賃貸探しに疲れた人と恋愛のキューピッド

新しい生活と気に入った部屋を最初はルンルン気分で探したけれど、色んなことがありすぎて賃貸物件を探すのに疲れたなって方は必見です!!
賃貸不動産営業メンの視点から数多の疲れてしまう問題点から大きく分けて8選の問題と対処法をまとめてみました!

自分はこれで疲れたなと思うケースをチェックして疲れる問題を解消しましょう!

歩き過ぎて疲れてしまう

不動産の内見の時、近くの賃貸物件を徒歩で回ることがあったりするんですよ。
同じ駅の駅徒歩5分の賃貸物件のいくつか見ようと思っていても、場所が真逆だったりすると案外歩いたりします。

真夏の猛暑日の日なんて末恐ろしいですよねw
もし歩き疲れてしまったら、物件もちゃんと見て貰えるか私も不安になっちゃりしちゃいます。

特に女性の方は歩いて賃貸物件を周る時に結構大変なことが多いです…
ヒールを履いている方を見るとすごく申し訳なく感じてしまいます。

余談ですがブーツだと実際部屋の中を見る時、脱ぐのが結構大変だったりしちゃいます。

ですので、営業の私も

『おーい!なんで車で行かせてくんないんだよー!』

なんて思うことは結構あります。

しかし歩きで賃貸物件を周る利点もあるんですよ!

利点

物件周辺の情報や生活形態が把握しやすい

実際に住む場合の想像がしやすい

 

など

逆にお客様から歩いて行きたいと言われる方もチラホラいらっしゃいます。

ではどうすればよいのか?

歩き疲れない対処法!

まぁ普通に答えの浮かんでいる方はたくさんいらっしゃると思いますがお答えします!

対処法
動きやすい服装で向かう
スニーカーを履く

めっちゃシンプルな答えですが一番が効果的ですよ。

どうしても歩きたくないって方は車で行きたいと言って頂ければ基本的には大丈夫です。
しかし車が出払ってない場合は後日の内見になってしまうかもしれませんので、事前に言って頂くのがベストです!

同棲相手、カップル、旦那、奥さんでの求める条件が違いすぎて疲れた

条件が合わず揉めるカップル
男性と女性では賃貸物件でもこだわるポイントがちがいますよね

カウンターキッチンで食洗器付きだと2LDKが1LDKになったり、駅近物件だと間取りが合わなかったり、などなど…

全ての条件を当てはめると希望物件が出てこないなんてことも多いですね。
しかし、新しい生活を始めることを考えると中々妥協できず疲れてしまいますよね。

賃貸不動産営業メンの私も良く似た経験を致しました。
懐かしいですねー

私は一人で趣味の作業や集中できる空間が欲しかったんで書斎付きの賃貸物件を狙っていましたが中々条件に合う物件が見つからかったんです。
二人の条件に合った物件を探すとなるとかなり骨が折れましたね。

そこで私がとった対処法がこちらです。

賃貸探しで同棲相手、カップル、旦那、奥さんと疲れない対処法

それぞれ3つだけ自分の欲しい条件を書き出しておき、次に二人で共通する必要な条件をまとめました。
例えばですが

欲しい条件

書斎付き
○○駅近
駐車場付き

共通する条件
40平米以上
家賃○○円
治安が良い
などなど…

そして共通する条件から部屋を探し、欲しい条件を私が一つ消せば向こうも一つ消すといった感じで納得するまで話し合いなんとか希望にあう賃貸物件を見つけました。

もちろん二人の条件にぴったりの物件が見つかるのが一番ですが、家探しで条件に合う家に出会うにはタイミングや運も絡んできますので中々うまくいかないこともあります。

ですのでこれから長く住むことになるのを考えるとお互いが納得しなければ、ギクシャクしてしまう原因になってしまいますよね。

しっかり納得いくまで話あってみましょう!

営業の人が合わなくて疲れた

営業営業しすぎてゆっくり内見できない!知識不足で全然質問に答えてくれない!距離感が近い!などなど

せっかく物件をいろいろみたいのに営業の人の方で先に疲れてしまった。
やっぱり対人関係で疲れてしまうと本末転倒ですよね。

時間を割いて探しているのに、担当の営業マンとの関係性がうまくいかない為、違う不動産会社に再度依頼しようにも時間がかかりますし二度手間になってしまいます。

賃貸不動産営業メンの私から言わして頂きますと、お客様から合わないと思われるのは全て営業の方が悪いと思っております。

営業というのはただ部屋の契約するだけで終わりではなく、お客様に気持ちよく新生活をスタートして頂く為に努力しなければいかないと思うんですよ。

ですが良い営業メンか悪い営業マンかどっちに当たるかなんてフタを開けてみないとわからないですよ

対処法は次↓!

家探しで営業の人と疲れない対策法

最初にはっきり伝えておくことが重要です。

前に不動産会社でこういうことがあって疲れてしまった等を先に言っておきましょう。
営業の方もわざわざ地雷を踏むようなことはしませんので、安心して物件をみることができます。

もしはっきり伝えるのが苦手な方は現在チャットメインでお部屋探しができる不動産会社さんもありますので、先に文章で伝えることもできますよ!

タッチの差で物件を取られすぎて疲れた

タッチの差で負けない為に走る男性
人気の賃貸物件だとちょこちょこ起きてしまうのがこちらのケースですね。

連続で気に入ったお部屋を取られてしまうとかなり疲れてしまいますね。
お客様が内見をしている時でも、別の方が契約を決めてしまうケースもあります。

なぜこのようなことが起きるかというと、一つの賃貸物件に対して、色んな不動産会社がお客様に紹介しているからです。

内見の時も他の不動産会社のお客様とバッティングしないようにもスケジュールを決めて行っており、あなたの前にも後にも内見の予約が詰まっているなんてこともあります。
ですので、複数の賃貸物件の内見をした後に

でも、条件にあった部屋が複数あるなら全部みたくなってしまうのが普通ですよね

そんなときはこんな対処法

タッチの差で奪われない対処法

平日に内見を案内してもらう。

スケジュールが空けれることができる方なら是非試していただきたいのが平日です!
お部屋探しは基本的に土日に集中していますのでライバルが結構います。
ですので、あえて平日に案内させて頂くことで他のライバルを出し抜くことができます!

賃貸お部屋探しは恋愛や恋とよく似ていると言われる方もいます。
気になった人にアプローチできなければ、他の人に取られてしまいますよねw

是非ライバルを出し抜いてやりましょう!

求めている条件の物件が見つからなず、疲れた

これから新しい生活を考えての賃貸探し、中々希望の条件にあった賃貸物件に出会わない…

だからといって妥協して諦めるのも中々疲れる…

でも見つからないってことは理想が高すぎるのか…

やっぱりこれから住む家ですので、希望している条件のところに住みたいですよね!
しかし賃貸物件との出会いはタイミングと運も関わってきます。

対処法はこうだ!

希望条件が見つかれば疲れない!

時期を改める

時期を改めることによって賃貸物件に空きがでます。
そうすると今まで見つからなかった賃貸物件が見つかることも!

もうひとつは

希望の条件を緩める

もちろん条件を全て諦めるわけではなく、緩めることです。
緩めることによって、今まで見つけることができなかったメリットを持ったお部屋に出会うことも良くあります!

良い部屋が多すぎて決めきれず、疲れた

初めて家探しをされている方に多いのがこちらの疲れてしまうケースになります。
思っていたよりも良い部屋が多いというのはとても羨ましいことです。

対処法は営業の方のアドバイスを参考にしましょう。

そんなときの対処法はこちら!

賃貸不動産会社の営業の方は今までに数多くの方の賃貸物件を見つけたスペシャリストです。

お客様の御話しから提案もさせて頂きますので一度耳を傾けてみましょう。

一番大事なのは探し見つけたそのお部屋で過ごすことですので、アドバイスを元にあなたに一番合った部屋を見つけましょう!

時間が合わなすぎて疲れた

お忙しい会社員の方は中々時間に都合がつけれませんよね。

内見をするのにもスケジュールが合わなかったり、時間がかかりますよね。
しかし新しく住む家ですので、簡単に決めることも難しく、仕事と賃貸探しに疲れてしまうこともあります。

対処法はこうです!

時間が合えば疲れることはない!

遅くまで対応している不動産会社にたのみましょう。

大手の不動産会社は19時ぐらいにしまってしまう所が多く、普通の会社員の方などはなかな融通が利きません。

そういった方々に向けて遅くまで対応している不動産会社もありますので、お客様の時間の都合に合わせてご利用してみましょう!

時間のない方におすすめなのがLINEを使ったチャットをメインにしているサービスをしている不動産会社
希望条件を伝えればお客様に合った物件を見つけてくれます。

店舗に行く時間のない方は是非使ってみてください!

支払うお金のことを考えすぎて疲れる

家を借りる費用に悩んでいる男性
めっちゃわかります!
初期費用って思ってるよりかかってしまうんですよね。
いい部屋を見つけたとしてもかかるお金のことを考える疲れてしまいますよね。
例えば家賃が5万円の賃貸なら

家賃2か月分         10万
敷金  家賃1か月      5万
礼金  家賃1か月      5万
仲介手数料 家賃1か月    5万
契約事務手数料        3万
保証料            3万
クリーニング費用       2万
鍵交換費用         1.5万
etc…

合計34.5万

ざっくり計算してこれくらいかかったりしますね

もちろん不動産会社さんによるところも多いので、この試算より安くなることも全然あります!
しかし部屋を借りる場合ある程度はお金がかかってしまうということは考えていた方が良いですね!

対処できるサービスがあるんです!

初期費用を安くしてしまえば疲れない!

仲介手数料無料の不動産会社を使う!

最近、かかる諸経費を抑えてくれる不動産会社が増えてきています!
大手不動産会社さんではありませんがお得にお家を借りることができますよ!

他にも礼金カットや家賃〇か月分をキックバックしてくれる不動産屋さんもあったりします。
一番びっくりしたのが初期費用0円の不動産会社さん、その代わり家賃が割高になっていたりもします。

そういった不動産会社を活用して新生活を初めて見るのもありかち思います!

まとめ

どうでしでしょうか?
知らなかった知識やサービスを見つけて頂けたら良かったです!

紹介したサービス以外にも、対面しないで賃貸探しから契約まで、人と接触しないでできるサービスもチラホラ出てきているように

賃貸不動産業界も今回のコロナウィルスによって少しづつ変化が起きてきています。
これから今まで当たり前のことだった、不動産会社に赴き、案内、内見、契約といった流れも大きく変わっていくことになると思います。

お家探しや賃貸を探して疲れてしまった方々の参考に少しでもなればと思います。
新しい生活を始める前に疲れてしまっては勿体ないと思いませんか?

今回の記事を参考にして頂き、少しでもお客様がワクワクして物件探しができたら私も嬉しいです!

ラク賃不動産について

私達、「ラク賃不動産」は大阪に本社を置き、
大阪府・兵庫県・京都府の賃貸物件をご紹介する不動産会社です。

ラク賃不動産のご紹介

「お部屋探しは楽しい」をモットーに
どうやったらお客様が安心して、ラクにお部屋探しができるか、
もっと楽しくできないかを常に考えているユニークな会社です。

通常の不動産会社は管理物件・大家さん主義ですが、
弊社は常にお客様第一主義で運営しております。

広告費(大手賃貸サイトへの高額な掲載費用)や
路面店舗の高額な家賃・光熱費を削減し、
大家さんからの手数料収入だけで運営することにより
お客様の仲介手数料0円でサービスを提供しております。

ご提供できるサービス

ラク賃不動産のサービス

  1. LINEで物件提案から賃貸物件のアドバイス
  2. 大手賃貸サイトの物件をお持込み頂くことも可能です
  3. なかなか見つからない条件の物件が出たらご連絡
  4. 早朝・夜遅くの物件案内や契約
  5. 他社でお見積り済み物件の比較見積もり
  6. 仕事の合間時間や仕事終わりに出張契約
  7. お引越し先のライフライン(電気・ガス・水道)手配
  8. お引越し業者の手配
  9. 新生活における防犯でのテクニック
  10. その他できる限りのことを行います

上記に無いようなお困りごとでも、わたしたちは大阪府知事より不動産業の免許を取得している会社ですので、不動産のことであれば何でも可能な限りご対応させていただきます。

「ラク賃不動産」というネーミングや「ラクちん君」というキャラクターは決してふざけているワケではなく、皆さまから親しんで頂けるような会社をめざしておりますので、お気軽にご相談・お声がけをお待ちしております。

楽しい新生活のために二人三脚でサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です