【大阪で2番目の犯罪数】大阪市北区って治安そんな悪いの?

大阪市北区の治安
大阪の北区ってどんなイメージがあります?
梅田駅や大阪駅もあって、兵庫も京都も何処でもいける中心地ってイメージがあるかな。
でも、繁華街があるし住むには治安が悪そうで、家賃も高いから私は住めないかなと思っちゃてる。
たしかに。アクセスも便利だしオシャレな飲食店も多いけど、家賃は高いですよね~。
実際、犯罪の検挙件数も多いけど、エリア選びさえすれば上手くやれば家賃も抑えられるし治安も良いって知ってました?
え?あの北区でおトクに住めるうえに、防犯面も安心できる場所があるの?
今回は、そんな北区の治安についてランキングを発表!
そして、大阪市北区の中でも安心して家賃を抑えられるエリアをご紹介します!

大阪市北区の場所と概要

大阪市北区の場所は、大阪市の中心から少し上側(北側)をイメージしていただくと分かりやすいかと思います。

「キタ」と呼ぶ方も多く、梅田駅を中心に百貨店やオフィスビル・繁華街が広がっているような場所だという事は有名ですね。
また、日本一長い商店街である「天神橋筋商店街」や日本三大祭り「天神祭」があり、大阪のビジネス拠点から下町までが集結した刺激的な街です。

人口 13万6,288人(6位/大阪市24区中)
世帯数 8万2,657世帯(4位/大阪市24区中)
面積 10.34K㎡(7位/大阪市24区中)
人口密度 1万3180人/K㎡(16位/大阪市24区中)

近年では、中之島や堂島付近にタワーマンションが立て続けに建設されたことによって、ファミリー世帯が急増してきており、その対策として中之島西部地域に小中一貫校を開校(2024年予定)を北区役所が発表するほど、ファミリー層の人気も高いエリアとなってきています。

犯罪件数から見る大阪市北区の治安

気になる大阪市北区の治安ですが、大阪府警が公表している大阪市24区の犯罪検挙数を元に令和1年(2019年1月~12月)の数値をランキング化しました。(大阪府警2019年刑法犯罪検挙件数調べ

大阪市24区では治安の良さが23位

検挙総数の総数でランキングしたところ、大阪市の都心部ということもあり23番目となりました。
つまり、下から数えて2番目に犯罪件数が多い(=治安が悪い)エリアということが分かります。

人も物も溢れかえる都心部ですので、仕方ない部分もあるとおもいますが、ランキングだけ見ると不安になってしまう方もいると思います。

大阪市の刑法犯罪検挙件数(2019年1月~12月)

順位 24区 総数
1位 西淀川区 183件
2位 此花区 187件
3位 福島区 220件
23位 北区 1231件
24位 中央区 1374件

大阪市北区での犯罪種類別ランキング

続いて、大阪市の犯罪種と手口別に大阪府警の検挙件数をランキング化して見てみると。

件数上位が少ない順ランキング

大阪市24区中
路上強盗 23位(同率)
放火 18位(5区同率)
暴行 24位
傷害 23位
空き巣 9位
ひったくり 5位(8区同率)
すり 23位
万引き 24位
公然わいせつ 22位
住居侵入 23位
器物破損 23位

目立ってどんな手口の犯罪が多いとかではなく、様々な犯罪が蔓延してしまっていることが分かると思います。
これだけ見ると、これから北区で理想のお部屋探しをしている方であれば、より不安になってきてしまうかもしれませんね。

治安が悪いだけでなく北区に住むデメリットも

治安が悪いだけでも、不安になってきてしまっている方には申し訳ないのですが、その他にも都心ならではのデメリットがいくつかありますので、ご紹介しておきたいと思います。

騒音がうるさい

南森町の交差点

これは繁華街の近くや幹線道路沿いのマンションにお住まいの方がよく持たれる不満の1つです。

都心部だとどうしても大通りが近くにあり、車もほとんど24時間体制で走り続けているので、騒音が気になる方であれば事前にチェックや防音対策などを行っておく必要があります。

また、繁華街が近いという事もあり、酔っ払いが騒いでいることも多いです。

騒音が苦手な人へ
北区の中でもお酒飲みが集まる梅田エリアと天満エリアがあります。
梅田エリアは金曜日・土曜日に仕事終わり会社近くで飲みにいっている人が多く、天満エリアは月曜日~木曜日に近くに住む人たちが仕事終わりに集まって飲んでいるため、金土日の晩が静かになるのは天満エリアになります。

とにかく家賃が高い

特に梅田駅周辺は高級分譲賃貸マンションやタワーマンションが多いため、非常に家賃が高騰してきております。

ワンルームであってもセキュリティ面や築浅などを考慮すると最低8万円は家賃でかかってくると思った方が良いでしょう。

2LDKや3LDKとなると20~30万円くらいはしますので、広々と一人暮らしをしたい方にとっては予算との都合がつきにくい場合が多いです。

のちほどご紹介しますが、一駅隣にずらすだけでも家賃は安くなりますので、隣駅も検索条件に入れてお部屋探しをしてみましょう。

眺望が悪いお部屋が多い

都心部でマンションが密接していると仕方ないのですが、どうしても眺望の悪い賃貸物件が多いです。

ポータルサイト(SUUMOやathome等)で室内写真や間取りを見た時は気にならなかったのに、いざ住んでみると眺望がとても悪くて失敗したという話も聞いたことがあります。

お部屋探し中の内見する時間帯によっては日が射し込んでこないこともありますが、気になるお部屋が見つかった際は事前に眺望や日当たり・風通しの良さは確認しておきましょう。

でも、大阪市北区に住むなら今がベスト!

大阪市北区はとにかく交通の便が非常に良いため、非常に人気のエリアとなっています。
年々タワーマンションが増えてきておりますので、ファミリーの方から高齢者まで人口が増えてきています。

大阪府警の検挙件数で見ると、治安が悪いと感じる方が多いと思いますが、実際はタワーマンションに住む方によって人口が増えたことにより、高所得でステータスが高い人の割合が増えてきています。

また、「うめきたプロジェクト2期」ではJR東海道線の新駅を大阪駅の真横に開業する予定となっています。(2024年開業予定)
駅がでる予定もあって、需要が高まり地価も家賃も高騰をはじめていますが、新駅開業日が近づくに連れてより高騰していくと予想している方が多いです。

賃貸物件を貸しているオーナーも投資家として不動産を貸している方が多いので、家賃はなるべく高くしたいのがホンネです。
今後、大阪市北区は発展していく予定があるからこそ、家賃が高くなりきる前に住んでおくと良いでしょう。

大阪市北区で安くで住めるエリアは?

魅力的な大阪市北区ですが、やっぱり家賃がとても高いです。
しかし、梅田駅・大阪駅から1~2駅乗るだけで家賃を下げることができます。

家賃が抑えられて、住みやすい人気のエリアをご紹介します。

中津駅周辺

以前まで、中津駅周辺は梅田に近いけど何もない所というイメージを持っている方が多かったのですが、タワーマンションが続々と建てられたことにより、カフェやご飯屋さんが増えてきています。

また、淀川沿いに少し歩くと家賃相場が落ちるうえに、公園も多くなってきます。
梅田駅へは徒歩で出勤して、休日は淀川の河川敷沿いでスポーツをするような生活を送ることがでるので人気です。

防犯の耳より情報
淀川沿いに「大阪府少林寺拳法連盟」という施設がありますので、武道をされている人達が近くにいると安心だという話を聞いたことがあります。

南森町周辺

南森町駅

天神橋筋商店街の入り口がありますので、食事や日用品に困ることはありません。

また、北浜のオフィス街からJR東西線めがけて歩いてくる会社員の方も多いので、平日の夜は人が多くて安心することができます。

商店街より少し離れるとセキュリティも充実した賃貸マンションが多く、都心部の中では家賃相場も抑えられるため、単身女性の方が多く住んでおります。

扇町駅周辺

天神橋筋商店街の近くで、スーパー玉出も近くにあるので、食事や日用品が充実しています。
ラーメン屋さんやファーストフード、定食屋等のチェーン店が充実しているので、自炊が苦手な方でも便利です。

駅前には扇町公園という大きな公園もありますので、休日もウォーキングやジョギングしている方が多くいます。

大通り沿いには水商売の店も少しあるので、酔っ払いがいるのが苦手な方は注意が必要ですが、家賃相場が低く、電車もあまり混雑しないためジワジワと人気になってきています。

まとめ

天神橋2丁目の人形

以上、大阪市北区の治安とおトクに住めるエリアのご紹介でした。

たしかに、検挙件数で治安を見ると大阪市北区は治安が悪いように見えてきますが、新築タワーマンションの竣工や再開発も多く、まだまだ発展していく街だと感じます。

立地の良い所で生活すると仕事もプライベートも充実すると思いますので、理想のお部屋が見つかることを願っております。

もし、気になる物件がありましたらお気軽にコメントやメッセージお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です