ラク賃不動産は大阪のお部屋探し・賃貸の仲介手数料0円!

【初めてでも安心】賃貸物件の見学~契約までの流れと注意点

賃貸契約の流れ

初めて家を借りる時、お部屋探しから引っ越すまでの全体的な流れが分からないですよね?

「入居申し込み?」「賃貸契約?」、「引渡し?」と不動産屋さんは説明しますが、お部屋探しを初めてから、結局いつ頃には住めるようになるのか理解できてない方もいるかと思います。

今回は、初めて実家から独立する一人暮らしの方向けに、賃貸契約の流れをご説明します。

お部屋探し~入居までの流れ

「どんな所に住もうかな?」と賃貸サイトを見始めたタイミングで、お部屋探しはスタートしています!

その後、気になるお部屋を実際に内見をして、一番良いなと思ったお部屋で申込みを進めていくことになります。

お部屋探しから引っ越すまでの流れを簡単にご説明すると、以下の6ステップになります。

お部屋探し~入居までの6ステップ
  1. お部屋探し・内見
  2. 入居申し込み
  3. 入居審査の結果
  4. 契約
  5. 初期費用の入金
  6. 鍵の引渡し

すでに、お部屋の入居申し込みされている方でも、上記のステップをご確認いただければ、いま自分がどんな状況か分かるでしょう。

1~4月のお引越しシーズンは注意

「①お部屋探し・内見」に時間をかけていると、次々とお部屋が無くなってきます。
気になったお部屋はすぐ内見して、すぐに申込みをしないと中々引越し先が決まらないという状況になります。

入居までの流れと注意点

前述した、お引越しまでの6ステップをそれぞれ解説します。

また、それぞれのチェックポイントで注意すべき点もご説明します。

①お部屋探し・内見

お部屋探し内見の流れ

スーモやホームズなどの賃貸サイトで気になるお部屋を探して、問い合わせて物件を見ていく段階になります。

注意が必要なのが、賃貸サイトのお部屋情報は最新の情報ではないため、問い合わせた段階で既に募集が終了してしまっていることがございます。

ラク賃不動産では、LINE(ライン)で簡単に最新の空室状況をご確認頂けるので、ぜひご活用ください。

また、色んなお部屋を内見したあとに、気に入ったお部屋があっても入居申し込みに必要なものが揃っていなければ、お部屋が抑えられないため、見学するまでに必要なものは確認しておきましょう。

②入居申し込み

色んなお部屋を見ていて、最終的に気に入ったお部屋が見つかった時に、「入居申し込み書」の記入をします。

入居申込書を記入して、初めてお部屋が抑えられるため、他の人にお部屋を抑えられてしまう心配がなくなります。

なお、入居申し込み書を元に、大家さん・管理会社・家賃保証会社の入居審査が進みますので、適当な情報は書かないようにしましょう。

入居申し込みに必要なもの

以下どれかの身分証のコピーが必要となりますので、お部屋を内見する時には持参しておくようにしましょう。

また、認印が必要な場合もありますので、印鑑も持っておくと安心でしょう。

入居申し込みに必要な情報

せっかく気に入ったお部屋を見つけても、連帯保証人の情報が不足していて、入居申込書を記入できない方もいらっしゃいます。

契約者(本人)
  • 生年月日
  • 現住所
  • 電話番号
  • 勤務先の情報
  • 年収や勤続年数
連帯保証人
(緊急連絡先)
  • 生年月日
  • 現住所
  • 電話番号
  • 勤務先の情報
  • 年収や勤続年数

当日、連帯保証人に電話で確認しようとしても中々電話に繋がらない場合もありますので、上記の情報は前もって、準備しておくようにしましょう。

③入居審査の結果

入居審査の結果を待つ

入居申し込みをしたあとは、待つだけになります。

「管理会社⇒家賃保証会社⇒大家さん」の順番で審査が進みますので、早い時では1日で結果が出ますが、遅い時では2週間程度お日にちがかかる場合もあります。

審査結果で承認が出て初めて、「初期費用」・「契約の必要書類」が確定します。

④契約

賃貸契約には、印鑑や必要書類が必要になります。
また、契約書には連帯保証人の捺印も必要となります。

重要事項の説明は、宅建士という資格を持った者が宅建士証を提示したうえで説明することが、法律で義務付けられているため、説明している人が宅建士であることを確認しましょう。

また、分からないことがあれば、どんな細かい内容のことでも質問するようにしましょう。

⑤初期費用の入金

契約内容に問題が無い場合は、そのまま初期費用を入金します。

銀行振込や現金手渡し等、不動産屋さんによって異なるため、確認しましょう。

また、ラク賃不動産ではクレジットカード決済も対応しておりますので、どうしても初期費用を用意できない場合は、クレジットカードでの対応も行っております。

⑥鍵の引渡し

よく、「鍵の引渡し日=引越しする必要のある日」と考えている方がいます。

契約書記載の契約開始日にお部屋の鍵をお渡しいたしますので、引越しは鍵の引渡しの後日行って頂いても大丈夫です。

皆さん、余裕を持って、お引越し予定日の1週間ほど前から家を借りて少しずつ荷物を運ばれたりされています。

賃貸の契約の流れと入金タイミング

入居日が近く、スピード感が必要な場合は「④契約」・「⑤初期費用の入金」が前後することもあります。

ただ、入居申し込みをしたあと、初期費用の入金が無い期間が長引くと、管理会社や大家さんが本当に入居するのか心配になりますので、なるべく速やかに初期費用を入金した方が良いでしょう。

お部屋探しから入居までの期間

内見から引越しまで1ヶ月

お部屋探しを始めてから、入居までの期間はおおよそ1ヶ月前後と言われています。
入居までの6ステップに平均的な日数を当てはめると以下のようになります

①お部屋探し・内見 約1週間
②入居申し込み
③入居審査の結果 約3日間
④契約 約3週間
⑤初期費用の入金
⑥鍵の引渡し 引越し準備OK

もちろん、急な転勤などで1週間以内に入居する必要がある場合は、前もって不動産屋さんに相談頂けると、早急に入居できるように手配をすることもできます。

まとめ

賃貸の契約って初めてだと、不安な事が沢山あるかと思います。

お部屋を内見している時は思いつかなかった疑問を聞こうにも、普通の不動産屋さんの担当者はいつも案内や接客などで電話が繋がらないということも多々あります。

ラク賃不動産はLINEで不動産屋さんの担当と直接やり取りができるから、いつでも安心して契約することができます。

ぜひ一度、お部屋探しに利用してみてください。

ラク賃不動産について

私達、「ラク賃不動産」は大阪に本社を置き、
大阪府・兵庫県・京都府の賃貸物件をご紹介する不動産会社です。

ラク賃不動産のご紹介

「お部屋探しは楽しい」をモットーに
どうやったらお客様が安心して、ラクにお部屋探しができるか、
もっと楽しくできないかを常に考えているユニークな会社です。

通常の不動産会社は管理物件・大家さん主義ですが、
弊社は常にお客様第一主義で運営しております。

広告費(大手賃貸サイトへの高額な掲載費用)や
路面店舗の高額な家賃・光熱費を削減し、
大家さんからの手数料収入だけで運営することにより
お客様の仲介手数料0円でサービスを提供しております。

ご提供できるサービス

ラク賃不動産のサービス

  1. LINEで物件提案から賃貸物件のアドバイス
  2. 大手賃貸サイトの物件をお持込み頂くことも可能です
  3. なかなか見つからない条件の物件が出たらご連絡
  4. 早朝・夜遅くの物件案内や契約
  5. 他社でお見積り済み物件の比較見積もり
  6. 仕事の合間時間や仕事終わりに出張契約
  7. お引越し先のライフライン(電気・ガス・水道)手配
  8. お引越し業者の手配
  9. 新生活における防犯でのテクニック
  10. その他できる限りのことを行います

上記に無いようなお困りごとでも、わたしたちは大阪府知事より不動産業の免許を取得している会社ですので、不動産のことであれば何でも可能な限りご対応させていただきます。

「ラク賃不動産」というネーミングや「ラクちん君」というキャラクターは決してふざけているワケではなく、皆さまから親しんで頂けるような会社をめざしておりますので、お気軽にご相談・お声がけをお待ちしております。

楽しい新生活のために二人三脚でサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です